ワンだふる・だいありーず 2

柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々の暮らしのフォト日誌

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災害支援について(その2)

こちらも、地域のワンメールからの情報です。
転載可ということなので、こちらも下記に書かせていただきます。


アライブ(ALIVE) 地球生物会議 よりの正確な情報です。



**************

アライブ(ALIVE) 地球生物会議 よりの正確な情報です。


ご入会をされるとリアルタイムで動物関連のニュースを
(政治のことから動物実験、毛皮、パネル展のご案内、まで)
幅広く受信できますのでお勧めかもしれません

動物の預かり(お願いも受け入れも)動物福祉協会で電話でも受け付けています
どういった動物を預かれるかも希望が出せます
03-5740-8856


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ AA-news ◆被災動物の保護関連ニュース┃2011.3.22
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【被災者同伴動物の支援】

●緊急災害時動物救援本部のホームページが立ち上がりました
 緊急災害時動物救援本部トップ:
http://www.jpc.or.jp/saigai/index.html

●新潟県内のペット同伴可能な避難所の様子の写真
 新潟動物ネットワーク
http://ndn2001.com/ndn/animal-support/page13.html

●ペット同伴の避難者を支援 県など「動物救済本部」設置/新潟
毎日新聞ニュース:2011.3.22
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110322-00000109-mailo-l15

●お知らせ被災者1,000人無料滞在を受け入れます
群馬県みなかみ町観光協会 みなかみパーフェクトガイド:
http://www.enjoy-minakami.jp/
http://www.town.minakami.gunma.jp/cgi-bin/amusa?main.Orbis._News.ViewNews(1267)
被災動物救援プロジェクト@みなかみ町観光協会:
http://minakami12.blog60.fc2.com/
宿泊施設への滞在に当たっては、被災者さまご家族のペットも同伴して頂いてお
ります。



【各保健所に保護されている犬猫の情報】

●仙台市:保護犬情報:
http://www.city.sendai.jp/shizen/dobutsu/pet/1133.html
 →平成23年3月18日現在の保護情報が掲載されています

●仙台市動物管理センターに震災後に保護された子たちの写真です
 福のボンボン日記:ぼくたちセンターで待っています
http://ameblo.jp/hirasaya/entry-10834443144.html

●袋原どうぶつクリニック 仙台市:
http://www2.ocn.ne.jp/~chiku294/24264.html

●岩手県の保健所の保護動物情報:
http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?nd=3189&of=1&ik=3&pnp=59&pnp=3185&pnp=3189&cd=18605
奥州保健所 保護動物:
  http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?cd=20026&ik=0&pnp=14
久慈保健所 保護動物情報:
http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?nd=1596&of=1&ik=3&pnp=17&pnp=80&pnp=1566&pnp=1596&cd=15529
二戸保健所:もとの飼い主さんを待っている動物:
http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?nd=3121&of=1&ik=3&pnp=81&pnp=1659&pnp=3121&cd=30377


※転送・転載可です。

aa-newsは送信専用です。このメールに返信はできません。
お問い合わせ等は、以下のアドレスへお送りください。
***********************************
地球生物会議(ALIVE) 事務局
TEL:03-5978-6272 FAX:03-5978-6273
e-mail:alive-office@alive-net.net
(メールを送る場合は@を小文字の@に直して下さい)
http://www.alive-net.net/
***********************************


*************


以上、転載でした。


阪神の教訓で、こうして素早く活動してくださる方がいらっしゃることに本当に感謝です。

エドがしばらく居なかったので、フードの残りが少なかったのですが、ネット注文して翌日に配送されて、ひと安心です。
3キロぐらいの少量のも買って、避難用に取りおいています。そんなことになりませんように

Comment

NoTitle 

人間がこれだけ被害を受けていてペット達が無事ということはあり得ませんよね。
被災地のペットの一時預かりボラも募集していたり、以前に比べるとペットにも関心が寄せられるようになったのは救いですね。
  • posted by あすぴー 
  • URL 
  • 2011.03/23 23:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

あすぴーさん、こんばんは 

フリーにしてもらった子は助かっているケースも多いかとは思いますが。。。人間と違って高い場所に逃げるとは限りませんから、こればかりはどう仕様も無いですね。

避難所に一緒に居られる姿を見ると、ホッとします。
保護されているワンたちが、飼い主さんのもとに戻れることを祈ります。
  • posted by われもこう 
  • URL 
  • 2011.03/23 23:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

 光流&エドかあさん

Author: 光流&エドかあさん
・柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々のフォトアルバムです。
親バカ日誌とも言えます(汗;)
  
☆こちらには2005年12月よりお世話になりましたが、2011年4月をもって、閉じさせていただきます。


 ★光流のプロフィール♪
柴犬(赤、巻尾、♂) 03.08.29~11..01.01
かあさんの散歩の供として末っ子生活3年後に弟エドを迎えた柴のニイチャンです。6ヵ月で去勢してから永遠の少年として幼馴染みたちと日々公園を走り回っていました。
得意技は、柴式ヒップアタックに柴式ボクシングと、柴にはあり得ないぐらい他人にすりすり甘えること♪
光流は、7歳4ヶ月で旅立つまで、かあさんの可愛い次男坊でした。
ありがとうね光流くん

 ★エドのプロフィール♪
   エアデールテリア
  (黒タン♂) 06.08.30生
とうさんの山歩きの供として、家族中の反対を押し切って家にやって来た、とうさんの連れ子 (^^;
好奇心満載なうえに気も強いけれど甘えん坊。でも、赤ん坊の時からニイチャンの光流に服従することはない。4ヵ月で石を飲み込んで開腹手術寸前になり、その後もこの大口には常に油断ができないのです。

7ヵ月から服従訓練を始め、なぜか気性に合ったらしくてそのまま競技生活を続けています。

PD名 Edo of Puddleby
    2010 服従競技会3席
    2010 日本チャンピオン(A成犬)     
JKC名 Edo of Green Peas Jp
    2008 理事長賞
加古川のグリーンピース動物病院生まれ

父 Suko von Haus Schirmer 
  (通称 ゴッドマン?)
母 Hanna v. Erikson

最新の記事

リンク

右サイドメニュー

ブログ内検索

06.08.01より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。