ワンだふる・だいありーず 2

柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々の暮らしのフォト日誌

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お引っ越し

※ 10月20日、妙法寺の門前で10月桜が咲いていました

   09102005




エドが帰宅する前にやっておきたかったことのひとつが、先代犬コロのお墓の引っ越しです。


府中、浅間山の前にある慈恵院(多磨犬猫霊園)に預けていたコロのお骨

平成13年の10月15日が命日ですから、何回目かの更新がきました。はじめは年に数回行っていたお墓参りも、やや遠いので次第に足が遠のき、年に二度~一度となっています。もう土に戻してあげた方がよいかとも思ったのですが、かわいがっていた娘がそれをヨシとしないし、訪れない場所に埋めても可哀想なので、少しは近い妙法寺の大蔵動物霊園に預け直すことにしました。


  09102001     09102002


慈恵院さんは動物専門ですし、とても広くて良い環境ですが・・・納骨所の電気を点ける時に寂しくてなかなかきてやれないことに胸がキュッと締まる思いがするのです。


新しいところは、とても狭いのですが明るくて、しかも毎日お水を替えてくださるというのが驚きでした。当時はこちらを知らなかったのですが、ここならいつも散歩する公園にも近いので、お参りに訪れる回数が増えそうです。毎年しだれ桜のお花見にも訪れていますし、2年後に土に戻すにしても、ここならもう少し身近にいる気がします。


   09102003   09102004

8才と若すぎたし(それはあり得ないと大学病院で言われたような)医療ミスで亡くしたので、若い医者の未熟さに気付くのが遅れたことをいまだに後悔しています。
コロちゃんのおかげで、病院選びやワンたちの健康管理には慎重になることができています。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

 光流&エドかあさん

Author: 光流&エドかあさん
・柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々のフォトアルバムです。
親バカ日誌とも言えます(汗;)
  
☆こちらには2005年12月よりお世話になりましたが、2011年4月をもって、閉じさせていただきます。


 ★光流のプロフィール♪
柴犬(赤、巻尾、♂) 03.08.29~11..01.01
かあさんの散歩の供として末っ子生活3年後に弟エドを迎えた柴のニイチャンです。6ヵ月で去勢してから永遠の少年として幼馴染みたちと日々公園を走り回っていました。
得意技は、柴式ヒップアタックに柴式ボクシングと、柴にはあり得ないぐらい他人にすりすり甘えること♪
光流は、7歳4ヶ月で旅立つまで、かあさんの可愛い次男坊でした。
ありがとうね光流くん

 ★エドのプロフィール♪
   エアデールテリア
  (黒タン♂) 06.08.30生
とうさんの山歩きの供として、家族中の反対を押し切って家にやって来た、とうさんの連れ子 (^^;
好奇心満載なうえに気も強いけれど甘えん坊。でも、赤ん坊の時からニイチャンの光流に服従することはない。4ヵ月で石を飲み込んで開腹手術寸前になり、その後もこの大口には常に油断ができないのです。

7ヵ月から服従訓練を始め、なぜか気性に合ったらしくてそのまま競技生活を続けています。

PD名 Edo of Puddleby
    2010 服従競技会3席
    2010 日本チャンピオン(A成犬)     
JKC名 Edo of Green Peas Jp
    2008 理事長賞
加古川のグリーンピース動物病院生まれ

父 Suko von Haus Schirmer 
  (通称 ゴッドマン?)
母 Hanna v. Erikson

最新の記事

リンク

右サイドメニュー

ブログ内検索

06.08.01より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。