ワンだふる・だいありーず 2

柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々の暮らしのフォト日誌

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり病院へ

6月12日 土曜日,当然ながら明日は日曜日

明日から,再びエドはしばらくのあい寄宿舎暮らしの予定です。

右目下に張り付いたダニー君を取りたかったけれど、この週はかあさんがメチャ忙しくて,病院へ連れて行く時間が取れなかった・・・ (+_+) 
気づいたらエドの右目下にくっついてたダニーくんは消えているものの、跡が腫れているし、右まぶたも出血したような跡があるし腫れているので、やっぱり病院へ連れていきます。


10061205





その前に,トイレ出し

10061201

光流が庭から門の中に出ていると、トイレ出しもチト面倒^^;

10061202

光流君は,ちょっと待っててね

10061203




※ F病院にて
午後イチで診察時間前に着いたはずなのに、駐車場ですでに先客が降りて,車を停める間にもう一頭・・・、こちらが先なのに,抱いて先に降りていく~~そんなぁ~~(´~`) 。待ち時間は誰しも短い方が良いが、オスとはなるべく顔を合わせんたくないのになぁ・・・

最近,近所に東大出の獣医さんが開業したそうだけど,土日は相変わらず混雑してます。
ご近所情報ですが・・(そのO病院,行った方の情報では脳神経系の外科が専門だったようですョ! あまり、この種の病気とは関わり合いたくはないけれど・・ねぇ)
他の小さいワンコに遠慮して外廊下で待つ間・・・シッポが丸まってますね~~(笑;

10061206

ダニー君痕が目に入るので目薬をもらいます。
右まぶたの方がイボのようにしこりになっている方が気がかりのようです。しばらく外用薬を塗っても治らないようなら切開した方が良いのかな?・・そうならないよう、早く小さくなぁれ~☆
お薬もって寄宿舎へ行って,戻ってから考えることにします。

10061207

待合には2頭ほどいるので、なるべく顔を合わせないように,お薬が出るまで,診察室で待ちます。両方共女の子のようでこの日はラッキーです。

『エドくんが男の子と会うとそんなに大変なの? こんなにおとなしいのに,どんなふうに吠えるのか見てみたいなぁ』って,先生たちは楽しそうに笑うけれど,一度お預けしてみましょうか?(爆;


「ニイちゃん,ただいま~~」

10061208


激しく動くので,ブレブレですu

10061209   10061210




そして,夕方の散歩

この日は,アロン姉さんとすれ違いながら,ようやく会えました

10061220


珍しく,サンタくんとも会えました!
サンタくん,光流を見かけてわざわざ顔を見に来てくれたようです。光流もサッと飛んでいきますが,絡む寸前でうまく止められました(笑)
何しろ足が悪いから、光流が全力で体当たりしたら大変です。手術したばかりの時よりはかなりよく歩けるようになった気がします。

10061221


アロン姉さんを探した理由は,↓コレ! 

10061300

J子さん手作りの黒パンをいただけたのです(^。^) 
クルミにマカデミア、カシューナッツもかな? それにハーブ類、中身たっぷりのライ麦パンです。
想像したのより軽くて,ナッツがたっぷりで、こんな贅沢なパンはどこにも売ってないですね。
パン屋さんを開いてくれたら,毎週買いに行きますョ(笑)



 夜は恒例のエドの甘えん坊タイム
 

10061222


10061223


10061224


10061225

恒例とはいえ,明日からエド父さんが出張なのでエドも寄宿舎暮らしです。

夜の散歩ぐらいはなんとかできるけれど,早朝5時半頃に起きて散歩するなんて,いろいろ予定もあるし,雨が降っても散歩するなんて、2週間近くはとってもムリムリ・・・ごめんねエドッコ

先生にしっかり鍛えてもらっておいで^^  
ついでに,このところ助長気味のワガママが直るとうれしいかもね (^_-)-☆ 

Comment

 

やっぱり病院へ行かないといけないってダニー君はやっかいですね。
男の子ってやっぱり大変ですね。病院の順番待ちでも気を使わないといけないんですね。

寄宿舎生活の前に父さんにたくさん甘えさせてもらって下さいね。
  • posted by あすぴー 
  • URL 
  • 2010.06/15 21:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

あすぴーさん、こんにちは 



> やっぱり病院へ行かないといけないってダニー君はやっかいですね。

すぐに連れて行けば良かったのですが・・・,跡が残ってしまいました。そのうち消えるのでしょうが,目の縁なのでちょっとね~~

> 男の子ってやっぱり大変ですね。病院の順番待ちでも気を使わないといけないんですね。

おとなしい男の子もいるのでしょうが、エドはそうはいきません。
いくら小さい子でも,相手がキャンキャン鳴くと応戦するのが厄介です。狭い待合室でうるさいのも困るので,受付に顔だけ出してあとは外で待ちます。
  • posted by 光流&エドかあさん 
  • URL 
  • 2010.06/16 14:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

ダニー 

君ってなんでしょうか

ブラジルVSポルトガル ドローでした
見てしまったの。。
  • posted by tonko 
  • URL 
  • 2010.06/26 01:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

tonko さん、こんばんは 

> ダニー君ってなんでしょうか

あれ?テディちゃんは経験有りませんか? 山なんか歩くとね、ダニがくっつくんですよ
最初はちっこいのに、気づかないとお腹がどんどん膨れて大きなるの(汗;
↓で、姿がちらと見えます・・・見たくない?  そうですよね(笑)
http://kouryu101.blog40.fc2.com/blog-entry-1188.html
  • posted by 光流&エドかあさん 
  • URL 
  • 2010.06/27 22:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

 光流&エドかあさん

Author: 光流&エドかあさん
・柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々のフォトアルバムです。
親バカ日誌とも言えます(汗;)
  
☆こちらには2005年12月よりお世話になりましたが、2011年4月をもって、閉じさせていただきます。


 ★光流のプロフィール♪
柴犬(赤、巻尾、♂) 03.08.29~11..01.01
かあさんの散歩の供として末っ子生活3年後に弟エドを迎えた柴のニイチャンです。6ヵ月で去勢してから永遠の少年として幼馴染みたちと日々公園を走り回っていました。
得意技は、柴式ヒップアタックに柴式ボクシングと、柴にはあり得ないぐらい他人にすりすり甘えること♪
光流は、7歳4ヶ月で旅立つまで、かあさんの可愛い次男坊でした。
ありがとうね光流くん

 ★エドのプロフィール♪
   エアデールテリア
  (黒タン♂) 06.08.30生
とうさんの山歩きの供として、家族中の反対を押し切って家にやって来た、とうさんの連れ子 (^^;
好奇心満載なうえに気も強いけれど甘えん坊。でも、赤ん坊の時からニイチャンの光流に服従することはない。4ヵ月で石を飲み込んで開腹手術寸前になり、その後もこの大口には常に油断ができないのです。

7ヵ月から服従訓練を始め、なぜか気性に合ったらしくてそのまま競技生活を続けています。

PD名 Edo of Puddleby
    2010 服従競技会3席
    2010 日本チャンピオン(A成犬)     
JKC名 Edo of Green Peas Jp
    2008 理事長賞
加古川のグリーンピース動物病院生まれ

父 Suko von Haus Schirmer 
  (通称 ゴッドマン?)
母 Hanna v. Erikson

最新の記事

リンク

右サイドメニュー

ブログ内検索

06.08.01より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。