ワンだふる・だいありーず 2

柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々の暮らしのフォト日誌

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秩父へ(その2)

※ 8月21日、秩父・三峯神社

秩父神社は境内に犬が入れないので、こちらの記事はパス

次に不動滝へ行くつもりが、一方通行の駒ヶ滝トンネルの分岐点でうっかり左折したら・・違う!!・・でも、駐停車禁止!!と書かれていたのでそのまま通るしかなく・・・6キロ先に、三峯神社と書かれいていたので、またもや予定変更で寄り道(^^) 

三峯神社秩父三大神社の一つだそうです。道を間違えたのも、他の車がほとんど左折したので、エド父もつられてしまったようです。山奥なのに人気がありそうなので、行ってみます。

入り口で犬が入れるかを聞いたら、拝殿へのお参りはできないけれど、境内には入れるそうです。駐車場から10分ほど歩きます。

途中のこの鳥居、三ツ鳥居と言って珍しいそうです。
もっと珍しいことに、左右にいるのが狛犬でもお稲荷さんの狐でもなく、犬に見えたので驚いたのですが・・・・

三峰01






本殿に参拝する間、エドはここで待っててね

三峰02



伊弉諾尊・伊弉册尊の二神を主祭神ですが、こちらの守り神は犬神様=山犬=ニホンオオカミだそうです。開山当時は狼がうようよいたのでしょう。そこで、猪や鹿から田畑を守ることから、火盗除けとして江戸時代から『お犬さま」を崇める『山犬信仰』として人気があったそうです。
オオカミの子孫ですから犬にも優しい神社なことでしょう。

こんな山奥なのに立派な本殿です。両側のご神木、樹齢600年と言われる杉の木。
この杉の木に両手を当てて、3回深呼吸をすると良いそうです。
そう、、ここは、最近またあちこちで取り上げられているパワースポットだったのです。つい先日もTVで取り上げられたと、駐車場のオネエさんが言ってました。

三峰03


奥の院へ向かう階段を上がると・・・

三峰04

奥の院自体は、まだまだ山奥なので、拝殿から拝むようになっていました。
素晴らしい眺めです。霊気が満ちているような気がしてきました。

三峰07




こちらに、ほとんど人が通らない道がありましたが、『表参道』と書かれています。
便利な道路が出来る前は、こんな山道を登ってきたのでしょう。数年前までは、ロープウェイがあって、その駅もこの下に有ったらしいです。今は、ほとんど人も通らないようです。

三峰08

古そうなお犬さま

三峰010


新しくて、きりっとしたお犬さま

三峰012


お犬さまだらけ・・・・      ? オオカミには似てないワン

  三峰06  三峰09



三峰05


三峰011


社殿は2004年に修復したばかりで、ピカピカできれいでした^^

この後は、元々行くつもりだったさらなるパワースポットへ!

Comment

 

やっと戻ってきました。
パソコンからしかコメント書き込めなくて。。。

すごくいい所へ行かれましたね。
行き当たりばったりって、思わぬところで思わぬ発見があったりして楽しいですよね。
お犬様神社、いいですね。
パワースポットって知らなくてもなんとなく心が落ち着いたりするものですね。
  • posted by あすぴー 
  • URL 
  • 2010.08/28 21:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

むししししし 

そうなのです。そうなのです。犬=狼=大神なのです~~~。で、ご祭神がワンなので、喧嘩するといけないので普通のワンは本殿へ入れないわけです、なは^^;^^;。

あすぴーさん、こんにちは 

> やっと戻ってきました。

おかえりなさ~~い!
涼しいところでの長期休暇,羨ましいかぎりです。
たっぷり練習&リフレッシュされたことでしょう♪

> パワースポットって知らなくてもなんとなく心が落ち着いたりするものですね。

やはり,深い森に行くと幽玄の世界というか、なんとなく霊気が満ちてる気がします。
  • posted by 光流&エドかあさん 
  • URL 
  • 2010.08/29 12:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

ゆず・かぼすさん、こんにちは 

> ご祭神がワンなので、喧嘩するといけないので普通のワンは本殿へ入れないわけです、

あ~~、そうなんですか^^
ゆず・かぼすパパさんにとっては,ほぼ地元かな?^^
初めて行ったのですが、いいところですね~~
  • posted by 光流&エドかあさん 
  • URL 
  • 2010.08/29 12:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

 光流&エドかあさん

Author: 光流&エドかあさん
・柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々のフォトアルバムです。
親バカ日誌とも言えます(汗;)
  
☆こちらには2005年12月よりお世話になりましたが、2011年4月をもって、閉じさせていただきます。


 ★光流のプロフィール♪
柴犬(赤、巻尾、♂) 03.08.29~11..01.01
かあさんの散歩の供として末っ子生活3年後に弟エドを迎えた柴のニイチャンです。6ヵ月で去勢してから永遠の少年として幼馴染みたちと日々公園を走り回っていました。
得意技は、柴式ヒップアタックに柴式ボクシングと、柴にはあり得ないぐらい他人にすりすり甘えること♪
光流は、7歳4ヶ月で旅立つまで、かあさんの可愛い次男坊でした。
ありがとうね光流くん

 ★エドのプロフィール♪
   エアデールテリア
  (黒タン♂) 06.08.30生
とうさんの山歩きの供として、家族中の反対を押し切って家にやって来た、とうさんの連れ子 (^^;
好奇心満載なうえに気も強いけれど甘えん坊。でも、赤ん坊の時からニイチャンの光流に服従することはない。4ヵ月で石を飲み込んで開腹手術寸前になり、その後もこの大口には常に油断ができないのです。

7ヵ月から服従訓練を始め、なぜか気性に合ったらしくてそのまま競技生活を続けています。

PD名 Edo of Puddleby
    2010 服従競技会3席
    2010 日本チャンピオン(A成犬)     
JKC名 Edo of Green Peas Jp
    2008 理事長賞
加古川のグリーンピース動物病院生まれ

父 Suko von Haus Schirmer 
  (通称 ゴッドマン?)
母 Hanna v. Erikson

最新の記事

リンク

右サイドメニュー

ブログ内検索

06.08.01より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。