ワンだふる・だいありーず 2

柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々の暮らしのフォト日誌

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月18日から23日の光流

12月18日(土曜日)の夜
  

夜は、ふたりともお疲れの様子^^1218夜1

  1218夜2  光流くん、疲れたね~~
               1218夜3






  多摩川の河川敷でたっぷり遊んだのは、病み上がりの光流には少々きつい遊びだったかなと、今ごろこれを書きながら反省しています。
でも、留守番で置いて行かれるのは泣きたいほど大嫌いな光流だから、どちらが良かったのか・・
きっと連れていかなかったとしたら、あの時連れて行ってやれば良かったと悔やんでいるかもしれません。
楽しく遊んで後悔するか、遊ばなくて後悔するのかといえば・・・親のエゴかもしれないけれど、あれだけの手術の後なのに、兄弟で楽しく・輝くような軽やかな足取りで遊んでくれた姿を見られて嬉しかったのです。



12月19日(日曜日)
  早朝、エド父が釣りにでかけたので、かあさんがエドの朝の散歩を担当。

121901  121902 無事終了^^


 午後には、光流は、いつものS公園まで歩いて行って、アロンちゃん・コロちゃん幼馴染み三人組で遊んだのですが・・・この日に、カメラを持たなかったのは痛恨の極みです。
  
  公園散歩がいつまでも・・・少なくとも数カ月は続くと安易に考えてました。幼なじみ達との楽しい散歩は、この日がおそらく最後だったかと^^;


12月20日(月曜日)

  川沿いの道をいつもどおり散歩・・・でも、途中のカワセミポイントのあたりで、これ以上歩きたくないと立ち止まったので引き返します。
 帰宅後、お腹を撫で回してみると、あちこちに固いしこりを感じる。何?再発?こんなに早く?!
17日の診察時には何も感じなかったのに・・・散歩の途中拒否もすごく不安。

122001   122003

夜のトイレは家の裏通路で済ませてくれるので助かります
             122002

   おやすみ^^
   122004


12月21日(火曜日)

  富士山ビューの三叉路から右手に歩きたくないというので、すぐ近所をくるりんと回る。
  しかし、家の中では、靴下争奪戦など繰り広げてあいかわらずはしゃいでくれているのです。  不安と希望、少しの覚悟を抱えての暮らしです。再発としても、次回はどうすることもできないと宣告されていますので、お医者様につれていってもどうにもならないかなぁ~~などとあれこれ考えてしまいます。

     122101

 122203   122102



12月22日(水曜日)

  水道工事で横の道が通行止めなので、車も使えません。駐車場や家の裏手にトイレ出し程度。以前は玄関から外に出すと、なかなか室内に戻りたがらなくて大変だったけれど、ここ数日はすぐに入るようになっています。

         122202

122201   122203


12月23日(木曜日)天皇誕生日

 道路も通れるようになりました。木曜日でK先生の診察日なので、朝イチでF病院へ連れて行きます。

 ちょうど一週間前の17日は14.7kgだったのに、体重が15.4kgもあって驚く。

 しこりと散歩拒否が心配と言うと、K先生は先週の診察のときに一箇所のしこりは確認していたというのです。手術時の縫い目の先端と思っていたとのこと。ただ、数がふえているのは確かで、しかも傷跡に沿っているのは別の意味で気がかりとのことです。溶ける手術糸に対しての炎症反応の可能性もあるという。その場合は、通常は再手術して別の糸にかえるとか・・・。手術した広尾に一度連れていくことも視野に入れたらどうかと言われましたが、今さら再手術することがこの子に取ってどうなのでしょうか? 予後は1ヶ月から半年と言われているのに、再手術はないでしょう。それに、一応、この炎症反応で死ぬことはないというのです。 歩きたがらないのは単に傷跡の炎症だったかも・・・と少しだけ希望が灯りました。

前回の手術前の時は耳が冷たくなって体温が下がっていたので、測ってみますが体温は通常通り。
 
散歩は行きたがらないときは行かないほうが良いそうです。ただ、再発の可能性ももちろんあるので、一応止血剤を処方していただきます。出血していない場合に服用しても大丈夫だそうです。


以前からK先生とは数回相談していただいて、次に再発・出血となっても、もう手術での回復は不可能で、あとは運しかないと言われていますので、これ以上の手だてはないのでしょう。光流の生命力にかけるしかありません。

 この日から、大好きな山ちゃんが庭の剪定に来てくれたので、大喜びで、庭には出たがるのです♪ 
 最近、とみに食欲旺盛で、まるで飢餓児童のようにほしがります(^^)

 夜は、光流の大好きなニイチャンたちが来てくれて、楽しいクリスマスホームパーティ
なにかおこぼれがないかと、テーブル下に張り付く光流です♪

122303   122304


122301  122302




※ 光流の記録として残しておきたい一方、辛い話が続くことになります。

今日(12月29日)現在の光流は、やはり再発していまして、少しずつ悪化しています。最後の気力を振り絞って頑張っていますが、年が越せるかかどうか・・・


Comment

No title 

切ないですね。
交流君が苦しかったり痛かったりすることなく1日でも長く楽しい時間を過ごせますようにと祈るばかりです。
お大事に。
  • posted by あすぴー 
  • URL 
  • 2010.12/30 18:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

もう一度、一度でいいからコロと遊んで!! 

純子さんから電話ありとんできました。

なんとか年を越してほしい!!もし公園までこれなかったら一度お庭までコロがいくから、、、年を越せますように!!
  • posted by コロママ 
  • URL 
  • 2010.12/30 19:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

快方にむかって欲しい。ただただ、それしか言えません。新しい年がそこまで来てるよ。
  • posted by うえおか 
  • URL 
  • 2010.12/31 16:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

あすぴー 様へ 

明けましておめでとうございます

コメントありがとうございます。
なんとかお正月を共に過ごすことができました。
  • posted by 光流&エドかあさん 
  • URL 
  • 2011.01/01 10:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

コロママ様へ 

明けましておめでとうございます

コメントありがとうございます。
精一杯がんばっています。
  • posted by 光流&エドかあさん 
  • URL 
  • 2011.01/01 10:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

うえおか様へ 

明けましておめでとうございます

コメントありがとうございます。
なんとか一緒に新しい年を迎えることができました。
  • posted by 光流&エドかあさん 
  • URL 
  • 2011.01/01 10:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

 光流&エドかあさん

Author: 光流&エドかあさん
・柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々のフォトアルバムです。
親バカ日誌とも言えます(汗;)
  
☆こちらには2005年12月よりお世話になりましたが、2011年4月をもって、閉じさせていただきます。


 ★光流のプロフィール♪
柴犬(赤、巻尾、♂) 03.08.29~11..01.01
かあさんの散歩の供として末っ子生活3年後に弟エドを迎えた柴のニイチャンです。6ヵ月で去勢してから永遠の少年として幼馴染みたちと日々公園を走り回っていました。
得意技は、柴式ヒップアタックに柴式ボクシングと、柴にはあり得ないぐらい他人にすりすり甘えること♪
光流は、7歳4ヶ月で旅立つまで、かあさんの可愛い次男坊でした。
ありがとうね光流くん

 ★エドのプロフィール♪
   エアデールテリア
  (黒タン♂) 06.08.30生
とうさんの山歩きの供として、家族中の反対を押し切って家にやって来た、とうさんの連れ子 (^^;
好奇心満載なうえに気も強いけれど甘えん坊。でも、赤ん坊の時からニイチャンの光流に服従することはない。4ヵ月で石を飲み込んで開腹手術寸前になり、その後もこの大口には常に油断ができないのです。

7ヵ月から服従訓練を始め、なぜか気性に合ったらしくてそのまま競技生活を続けています。

PD名 Edo of Puddleby
    2010 服従競技会3席
    2010 日本チャンピオン(A成犬)     
JKC名 Edo of Green Peas Jp
    2008 理事長賞
加古川のグリーンピース動物病院生まれ

父 Suko von Haus Schirmer 
  (通称 ゴッドマン?)
母 Hanna v. Erikson

最新の記事

リンク

右サイドメニュー

ブログ内検索

06.08.01より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。