ワンだふる・だいありーず 2

柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々の暮らしのフォト日誌

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月24日から29日までの光流

12月24日(金曜日)

 この日の散歩は家の周りでトイレ出し程度。

122402  122401


     122403





山ちゃんが昨日から3日間庭で仕事してくれているので、そのまま庭に居座ることが多いが、少しの間日向ぼっこもいいかなぁ^^ 

 元気は今ひとつだけど、相変わらず食欲旺盛


12月25日(土曜日)
 
 朝食を残す・・・・あれだけ食欲旺盛な子が残したとなると、いよいよ来たかと急に心配になる。
そのまま置くと、ちょこちょこと気が向くと食べている。 
家の周りをくるりんお散歩

     122508


 スキを見ると外に出たがり、車の前でじっと待っているので、思い切って後部座席でオネエチャンに抱かれて公園まで行ってみる。

122505  122506

 駐車場の脇でトイレが出来れば!と思ったが、さすがにいつもなれた場所だけにとてもしっかりしたウン◯をしてなおあちこち匂い嗅ぎをしてはうろつく。

公園でいろんなワンコと出会って掲示板の匂い嗅ぎをするのが、光流にとってはなによりも至福の時間なんだろうな~~と改めて思う。



何度かすれ違ったことのあるシュナウザーのジャンプくん。お父さんの顔を前に見知っていた気がしたので伺うと、なんとエアデールテリアのダーリちゃんのお父さんでした。エドが来るかどうかという時期によく公園で会って、エアデールのことをいろいろ伺っていたのでした。エドとは何度かお会いしたことがありました(こちら)。3ヶ月後ぐらいに亡くなってとても残念だったことを思い出しました。ジャンプくんは、辛い犬生(潰れた広島ドッグパークで・・)の末に貰われてきて、今はとっても幸せな様子です。

                122507


25日の夜は・・・

122501  122502

122503  122504




12月26日(日曜日)

先週の月曜日に調子を崩してから、ちょうど一週間。
こんなに!というぐらい、日に日に悪化していく。
この日は、愛からわずドライフードは食べないけれど、鶏レバーとササミを煮たら食べてくれてホッ^^
体が重い感じで立ち尽くしてしまう時が・・・。後で伺うと、貧血で立ちくらみ状態になるらしいです。

             122605  
家族が居間から居なくなると(エドはいるけれど)すぐに隣のおばあちゃんの部屋の隅っこで寝ているここ一ヶ月の光流。
この日は、おばあちゃんが大きな声を出したので駆けつけると、おばあちゃんが少し部屋を空けて戻ったら、ベッドに光流が寝ているという!! フワフワで暖かそうなベッドに寝てみたかったんでしょうね^^
高いベッドに飛び乗る元気が有ったことに感激してしまったが、もちろん下りてちょうだいね^^;


122601  122602

122603  122604


ネットの先は玄関につながる廊下・・・そちらに出ようとスキを狙っている
ネットが開いているのを見ると、ノコノコと歩いて向かってくるのです。

   122606   

やっぱり外犬だから外にいるのが大好き^^

122607  122608

122609  1226010


最近は、夜にもおばあちゃんの部屋で寝ているのです。居間で家族がTVを見ていると、寝たい時間になるとひとりで隣室のドアを開けて入って行きます。自分なりの体調管理ができるんでしょうね。やっぱりシバは賢いんです。
この日は、母が光流を見ているのが辛いというので、2階まで抱いて私たちの寝室で寝かせる。

             1226011






12月27日(月曜日)

一ヶ月前に死にかけたのだから、これからはオマケの命と割りきっていたふうなことを言ってはいました。
しかし、いざ、この子と共に暮らす時間が残り少ないという事が目前に迫っていることを突きつけられてしまうと、どうしようもない悲しみが胸を刺します。何かに集中していないとつい涙がこぼれてしまう。常に光流と共に過ごしてきたこの7年間の暮らし。このなんでもないいつもの日常から光流の姿が消えてしまい、光流のまなざしを感じることができない日が来るなんてことがどうしても理解出来ないかあさんです。

122701  122702


年賀状の作成も2階でしなくてはならないのに、まるでできなかったのですが、これまた心配で仕事が手につかない娘が半休で帰宅して光流の面倒を見てくれたので、何とか片付けることが出来ました。


12月28日(火曜日)

 朝から何も食べない。。。。あれこれ眼の前に差し出してみますが、すべて顔を背けてしまう。

急にベッドから立ち上がってすたすた歩いて外へ出たいという。外のバケツから水を飲んでそのまま玄関前にすわりこんでしまう。室内の水入れには見向きもしないのです。


122801  122802

ありがたい事に、今年の年末は暖かく、日差しの中で少し日向ぼっこをさせてやれます。
少しずつ大きくなり始めたお腹・・・だいぶ膨れてきました。どこで出血しているのでしょうか・・・本人は貧血による立ちくらみ様の感じはしますが、苦しいとか痛いというようなふうには見えないのがせめてものことです。

122803  122804

普段からお気に入りの場所です。玄関を背にして、門を向いて、外の音や匂いがすべて感じ取れる場所・・・彼の目にはどう映っているのでしょうか。

122805



この人も↓、日曜日にとうさんと遊びすぎて疲れたのか、やけに静かでおとなしいのが気がかりです。普段は騒々しくて叱られてばかりなのに・・・・・・

    122903


12月29日(水曜日)

相変わらず、食べられない・・白身の魚を食べてみたりはしますが、小指の先ぐらいしか食べてくれない。
夜に、オニイチャンが様子を見に来ると、しっぽフリフリ歩いて迎えに来る
イザという時の元気が残ってるんだね~~~

122902  122901

オニイチャンはお兄さんというより仲良しの遊び友達だもんね♪

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

 光流&エドかあさん

Author: 光流&エドかあさん
・柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々のフォトアルバムです。
親バカ日誌とも言えます(汗;)
  
☆こちらには2005年12月よりお世話になりましたが、2011年4月をもって、閉じさせていただきます。


 ★光流のプロフィール♪
柴犬(赤、巻尾、♂) 03.08.29~11..01.01
かあさんの散歩の供として末っ子生活3年後に弟エドを迎えた柴のニイチャンです。6ヵ月で去勢してから永遠の少年として幼馴染みたちと日々公園を走り回っていました。
得意技は、柴式ヒップアタックに柴式ボクシングと、柴にはあり得ないぐらい他人にすりすり甘えること♪
光流は、7歳4ヶ月で旅立つまで、かあさんの可愛い次男坊でした。
ありがとうね光流くん

 ★エドのプロフィール♪
   エアデールテリア
  (黒タン♂) 06.08.30生
とうさんの山歩きの供として、家族中の反対を押し切って家にやって来た、とうさんの連れ子 (^^;
好奇心満載なうえに気も強いけれど甘えん坊。でも、赤ん坊の時からニイチャンの光流に服従することはない。4ヵ月で石を飲み込んで開腹手術寸前になり、その後もこの大口には常に油断ができないのです。

7ヵ月から服従訓練を始め、なぜか気性に合ったらしくてそのまま競技生活を続けています。

PD名 Edo of Puddleby
    2010 服従競技会3席
    2010 日本チャンピオン(A成犬)     
JKC名 Edo of Green Peas Jp
    2008 理事長賞
加古川のグリーンピース動物病院生まれ

父 Suko von Haus Schirmer 
  (通称 ゴッドマン?)
母 Hanna v. Erikson

最新の記事

リンク

右サイドメニュー

ブログ内検索

06.08.01より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。