ワンだふる・だいありーず 2

柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々の暮らしのフォト日誌

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災害支援について(その1)

未曽有の大震災から一週間たっても、まだ原発絡みで復興へ前進と言う状態ではありません。

今日は今日で、都内は水が汚染されていると発表したとか・・・もう笑うしかありません。。。

東京で生きていく以上は、水は不可欠で、だからどうなる?と騒いでも仕方ないのですが、すわっと水の買いだめに走る人も多く、肝心の乳幼児のいる家庭に安全な飲料水が届くのか! そこまで配慮して発表したのか、怒りすら感じています。
先程も、すぐ近くの店でご近所の方に会ったら、「◯忠で水が売りだされているというので車で買いに行ったら、みるみるうちに売り切れた」と教えてくれましたが、その方のカゴにはヴァームなどが・・・水とはいえ、60歳過ぎ世帯でガリガリ痩せている方には必要ないと思いましたが、まあ、それは個人の自由ですね (-。-;) 

せめて、こう発表する以上は、乳幼児家庭分の飲料水は配給してくれてもいいのではないでしょうか。
追記、東京都は乳児のいる家庭に飲料水を配ったようです。問題は、これがいつまで続くかということです。


それはさておき、ワンコたちについての情報が上がり始めています。

下記は、私が散歩している公園のなかでの「ワンの会」メールからの転載です <(_ _)>

内容については、確認済みではありませんが、ほぼ大丈夫と思います。
犬と共生している以上他人ごとではなく、微力ながら、情報の共有が出来ればと思います。




*********

転載なので、ざっと垂れ流しですが、取捨選択してください。

*********


mixiの「災害時ペット支援コミュmixi支局」というコミュニティで一時預もあるようですが、預かるためには、いろいろとハードルがありそうです。


---

●「緊急災害時動物救援本部」が立ち上がりました。

構成団体

社団法人日本獣医師会 http://nichiju.lin.gr.jp/
財団法人日本動物愛護協会 http://www.jspca.or.jp/
社団法人日本動物福祉協会 http://www.jaws.or.jp/ 【注2】
公益社団法人日本愛玩動物協会 http://www.jpc.or.jp/

現在そちらで、東北地方太平洋沖地震の動物救援のための義援金を募集し
ております。【注1】
http://www.jspca.or.jp/


●ポチたまの松本秀樹さんが、避難所や仮設住宅の一部をペット同伴可に
していただけるよう環境省宛てに署名活動を始めておられるそうです。
http://www.n-d-s.tv/pet-rescue/shomei.html
【注3】

一人一人の力は微力ですが、それらが集まり、被災された方々の希望の光
となることを願っています。
                         *【注】は事務局
-------------------------------------------------------------------
【注1】
東日本大震災 義援金のお願い

緊急災害時動物救援本部(平成8年の阪神大震災を契機に政府の仲介で設立)
では、この度の未曽有の東日本大震災で被災した動物達の救護活動および、
飼い主共に避難している動物達を支援すべく、義援金を募っております。
詳しくは下記の(1)、(2)をご確認下さい。
何卒、皆様のあたたかいお志をお願い申し上げます。

                  記

(1) 東日本大震災の被災動物への支援内容
・救援物資の搬送
・資金援助
・その他、現地の要望に応じて行ないます。
(2)義援金の募集
・上記(1)のとおり、東日本大震災の被災動物やその飼育者の支援を行な
うため、活動資金の募集をしております。振込先口座は以下のとおりです。
ご協力をお願い申し上げます。

<お振込先> 
振込先金融機関
みずほ信託銀行 渋谷支店(店番号022)
     ※みずほ銀行ではございません
振込先口座番号 普通預金 4335112
口座名 緊急災害時動物救援本部


動物救援を行なうため、皆様よりの義援金をお寄せいただきたく、ご協力下
さいますようお願い申し上げます。

*事務局注:緊急災害時動物救援本部は南青山の日本動物愛護協会内におか
れていますが、電話はつながりにくい状態だそうです。まずは義援金を!



【編集後記】
日本動物福祉協会のホームページに3月20日付で下記のお知らせが、掲載され
ていました。

《「保健所等に保護されたペットが数日間で処分されてしまう」という情報
がインターネット上で広がっておりますが、事実ではないことを被災地自治
体に確認しております。》

今回の地震では、さまざまなうわさが飛び交い、不安をあおりました。そう
した風評は買い占めのような二次災害とも呼べる状況をまねきかねません。

テレビや新聞も含めて、自分の目と耳で正しい情報を選び取る力が試されて
います。自分で言うのもなんですが、このメールマガジンも絶対とはいえま
せん。こういうときだから冷静な判断をしましょう。


**********

以上です


※ こういう時だからこそ、平常心を保つことが必要なのでしょうが、連日不安を煽る報道に疲れて、TVを付けることを躊躇してしまうこの頃です。

(AC広告にも、ほとほと耳が疲れてきました・・・・本当に、ガンにも脳梗塞にもならずに、思いやりの心が示せる素晴らしい国ができることでしょう・・・・?!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

 光流&エドかあさん

Author: 光流&エドかあさん
・柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々のフォトアルバムです。
親バカ日誌とも言えます(汗;)
  
☆こちらには2005年12月よりお世話になりましたが、2011年4月をもって、閉じさせていただきます。


 ★光流のプロフィール♪
柴犬(赤、巻尾、♂) 03.08.29~11..01.01
かあさんの散歩の供として末っ子生活3年後に弟エドを迎えた柴のニイチャンです。6ヵ月で去勢してから永遠の少年として幼馴染みたちと日々公園を走り回っていました。
得意技は、柴式ヒップアタックに柴式ボクシングと、柴にはあり得ないぐらい他人にすりすり甘えること♪
光流は、7歳4ヶ月で旅立つまで、かあさんの可愛い次男坊でした。
ありがとうね光流くん

 ★エドのプロフィール♪
   エアデールテリア
  (黒タン♂) 06.08.30生
とうさんの山歩きの供として、家族中の反対を押し切って家にやって来た、とうさんの連れ子 (^^;
好奇心満載なうえに気も強いけれど甘えん坊。でも、赤ん坊の時からニイチャンの光流に服従することはない。4ヵ月で石を飲み込んで開腹手術寸前になり、その後もこの大口には常に油断ができないのです。

7ヵ月から服従訓練を始め、なぜか気性に合ったらしくてそのまま競技生活を続けています。

PD名 Edo of Puddleby
    2010 服従競技会3席
    2010 日本チャンピオン(A成犬)     
JKC名 Edo of Green Peas Jp
    2008 理事長賞
加古川のグリーンピース動物病院生まれ

父 Suko von Haus Schirmer 
  (通称 ゴッドマン?)
母 Hanna v. Erikson

最新の記事

リンク

右サイドメニュー

ブログ内検索

06.08.01より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。