ワンだふる・だいありーず 2

柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々の暮らしのフォト日誌

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして エドです。

取りあえず、「エド」の紹介です。
エドの様子と光流とのことはまた次にでも(汗;)・・・

8月28日(30日?)生まれで2ヵ月と1週間のエアデールテリアです。
兵庫県の動物病院で生まれました。
「エアデールテリア物語ー 人に一番近い犬 ー」の著者でもある院長先生のサイトには、両親の写真もあります。
おかあさんはハンナ、おとうさんはゴッドマンⅡで、どちらもドイツ生まれの日本育ちです。
06110401

名前は・・・かあさんはドイツ語の光(リヒト)はどう?と言ってましたし、とうさんは「ごんぞう」にしたいと・・・でも、血統書の関係で E で始まる名前にして欲しいと言われたのです。アロンちゃんのお姉さんに協力していただいてドイツ語の E で始まる名前を書き出してもらったりしたのですが、結局簡単な名前になりました。
兄弟はエリックとか・・とうさんの候補は「オイゲンとかユージーン」とかヘンテコなものばかりで即却下。「アインシュタイン」のアインもEで始まるが、志村けんを思い出すから・・・
呼びやすいということで、エド・サリバンとかエド・ハリスのエドになりました(ということにしてあります)

実は、かなりマイナーなアニメ「カウボーイビバップ」の中の登場人物で、天才コーギー犬が「アイン」でしたが、天才ハッカー少女の名前が「エド」です。そこで、弟犬が来るのを大反対していたお姉さんが、「エドという名ならまだ許せる」と言った一言で、名前が決定です。(おとうさん、なんとか娘を懐柔しようと譲歩の策です)

エド、1104


9頭生まれてすべて引取先は決まっていますが、3日に3組引き取りに行き、とうさんは一番小柄で母親似の子を連れてきたと言っています。(しかし、一番元気な子を連れてきたのではないか?と疑っているかあさんです)

生まれた頃の写真を、遠藤先生のHPから勝手に抜かせてもらっちゃいましたナイショナイショ・・<(_ _)> 

8月30日、出産後のハンナです。牝2、牡7の9頭も生まれたそうです。 おかあさんは小柄で18Kgぐらいなのに、沢山お腹に入っていたものです。
ハンナ060830

9月6日の子犬たち・・・ほとんど全身真っ黒ですが、この黒い部分がどんどんなくなっていくそうです。
ハンナ060906

10月5日
ハンナ061005

10月7日
ハンナ061007

10月16日
ハンナ061016

10月27日にはおかあさんと子犬たちは老人ホームでセラピー犬として活躍してきました。
ハンナ0610271

抱っこができるのは、柴ではあり得ないですねぇ・・・
ハンナ061027

Comment

エアデールテリア 

ワイアフォックステリアの協会展によく行っていた頃、同時に行われていたエアデールテリアの協会展も良く見ました。
個体差があるのは当然ですが、全体的におとなしい犬(しつけが入っている成犬)と言う印象を受けました。
ワイアフォックスと比較してしまっているからかもしれませんが、、、(笑)
それと、成犬時の大きさもさまざまですね。
エド君はどのくらいの大きさになるかな?

ところで、トリミングはご自身でされるのですか?
  • posted by 沢庵 
  • URL 
  • 2006.11/09 11:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

沢庵様へ 

先日来宅した親戚筋のクライス君は、とてもおとなしかったのですが・・・まあ個体差は歴然です(^^; 

この子の母親は18Kgしかないそうですが、6ヵ月のクライス君はすでに23Kgオーバーですし・・大きい牡なら30Kg近いそうですので、神のみぞ知る・・・です。クライス君などは1週間に1Kg増えるとか w(゚o゚)w

トリミングもなにも・・すべてこの子は夫に任せるつもりですが、マメな人ではないので無理でしょう。特別なナイフで毛を抜くそうですから、私は手を出しません。
5~6ヵ月になったら、訓練所に預ける予定です。強い犬ですので(噛む力も・・)しつけを入れないと、素人には難しそうです。
  • posted by われもこう 
  • URL 
  • 2006.11/10 10:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

 光流&エドかあさん

Author: 光流&エドかあさん
・柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々のフォトアルバムです。
親バカ日誌とも言えます(汗;)
  
☆こちらには2005年12月よりお世話になりましたが、2011年4月をもって、閉じさせていただきます。


 ★光流のプロフィール♪
柴犬(赤、巻尾、♂) 03.08.29~11..01.01
かあさんの散歩の供として末っ子生活3年後に弟エドを迎えた柴のニイチャンです。6ヵ月で去勢してから永遠の少年として幼馴染みたちと日々公園を走り回っていました。
得意技は、柴式ヒップアタックに柴式ボクシングと、柴にはあり得ないぐらい他人にすりすり甘えること♪
光流は、7歳4ヶ月で旅立つまで、かあさんの可愛い次男坊でした。
ありがとうね光流くん

 ★エドのプロフィール♪
   エアデールテリア
  (黒タン♂) 06.08.30生
とうさんの山歩きの供として、家族中の反対を押し切って家にやって来た、とうさんの連れ子 (^^;
好奇心満載なうえに気も強いけれど甘えん坊。でも、赤ん坊の時からニイチャンの光流に服従することはない。4ヵ月で石を飲み込んで開腹手術寸前になり、その後もこの大口には常に油断ができないのです。

7ヵ月から服従訓練を始め、なぜか気性に合ったらしくてそのまま競技生活を続けています。

PD名 Edo of Puddleby
    2010 服従競技会3席
    2010 日本チャンピオン(A成犬)     
JKC名 Edo of Green Peas Jp
    2008 理事長賞
加古川のグリーンピース動物病院生まれ

父 Suko von Haus Schirmer 
  (通称 ゴッドマン?)
母 Hanna v. Erikson

最新の記事

リンク

右サイドメニュー

ブログ内検索

06.08.01より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。