ワンだふる・だいありーず 2

柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々の暮らしのフォト日誌

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月20日、光流は足が痛いの?

光流を散歩に連れ出している間中、うるさく泣き喚いていることがわかり
エドを先に散歩に連れ出すことにする。

光流にとってはオニイチャンの沽券に係わるのかも知れないが、要求吠えをしない健気な柴ワンなので、ここは光流に我慢してもらうことにする

さて、公園につくと、女の子に吠えられる
1120え01

ハーブ園では、ご近所ワンの「のこちゃん」がやってきて、しばし遊ぶ♪
1120え02

帰る頃には、夕焼け富士山が浮かび上がる
1120富士


次は光流の散歩!の筈でしたが・・・・自転車で走り出したとたんに、ひどくびっこを引き、前足を舐めるので、あわてて家に連れ帰る。
部屋に入れて様子をみると、やはり左前足を気にして舐めまくるので、急きょF病院へ!
1120k01




なぜか、病院へ着いた頃には、普通に歩く光流!??
先生に診てもらうと、少し爪の周囲が赤いから爪周囲炎かもしれないから、一応薬をもらって、帰宅しても室内へ
1120k02

家でも元気よく普通に歩くので拍子抜けしてしまう。もしかしたら、庭でトゲでも刺して、もうそれがとれたような気もする。
さもなければ、エドから先に散歩したから反抗して、仮病だったのかも(笑;)


それはそうと、体重が16.4Kgもあって、これは大問題です

光流が室内にいる間、サークルでおとなしいエド
1120え02

出してもらえば、さっそく光流が遊んでいたオモチャでこれまた遊ぶんだなぁ(
1120え05

Comment

NoTitle 

同じおもちゃで遊びたがるなんて、お互いに気になってるのかな?かわいいなぁ。しかし光流くんの足、早くよくなるといいですね。ちょっと心配です。光流くんは我慢屋のお兄ちゃんだから。お大事に。
  • posted by まこぴょん 
  • URL 
  • 2007.12/04 08:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは。
光流くん、なんともなければ、いいのですが。。。
やっぱり、おにいちゃんは色々と我慢しないといけませんね。時々はいっぱいご褒美をあげてくださいね♪
  • posted by 君平 
  • URL 
  • 2007.12/04 23:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

まこぴょん様へ 

臭いが付いていますから、互いにもう絶対に、同じオモチャで遊びます!
一緒にしたら、奪い合いになるでしょうね・・・

光流の足は、もう大丈夫です^^
  • posted by われもこう 
  • URL 
  • 2007.12/05 09:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

君平さまへ 

どうやら、トゲか何かを刺したのだと思います。あの時は必死で舐めていましたから、それで取れたのではないかな・・・あれっきり、ピンピン!しています。

まあ、もしかしたら、自転車での散歩に反抗したと言うことも考えられないこともないけど・・(~▽~@~?)
  • posted by われもこう 
  • URL 
  • 2007.12/05 09:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

 光流&エドかあさん

Author: 光流&エドかあさん
・柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々のフォトアルバムです。
親バカ日誌とも言えます(汗;)
  
☆こちらには2005年12月よりお世話になりましたが、2011年4月をもって、閉じさせていただきます。


 ★光流のプロフィール♪
柴犬(赤、巻尾、♂) 03.08.29~11..01.01
かあさんの散歩の供として末っ子生活3年後に弟エドを迎えた柴のニイチャンです。6ヵ月で去勢してから永遠の少年として幼馴染みたちと日々公園を走り回っていました。
得意技は、柴式ヒップアタックに柴式ボクシングと、柴にはあり得ないぐらい他人にすりすり甘えること♪
光流は、7歳4ヶ月で旅立つまで、かあさんの可愛い次男坊でした。
ありがとうね光流くん

 ★エドのプロフィール♪
   エアデールテリア
  (黒タン♂) 06.08.30生
とうさんの山歩きの供として、家族中の反対を押し切って家にやって来た、とうさんの連れ子 (^^;
好奇心満載なうえに気も強いけれど甘えん坊。でも、赤ん坊の時からニイチャンの光流に服従することはない。4ヵ月で石を飲み込んで開腹手術寸前になり、その後もこの大口には常に油断ができないのです。

7ヵ月から服従訓練を始め、なぜか気性に合ったらしくてそのまま競技生活を続けています。

PD名 Edo of Puddleby
    2010 服従競技会3席
    2010 日本チャンピオン(A成犬)     
JKC名 Edo of Green Peas Jp
    2008 理事長賞
加古川のグリーンピース動物病院生まれ

父 Suko von Haus Schirmer 
  (通称 ゴッドマン?)
母 Hanna v. Erikson

最新の記事

リンク

右サイドメニュー

ブログ内検索

06.08.01より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。