ワンだふる・だいありーず 2

柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々の暮らしのフォト日誌

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休中は、エドが帰宅!♪

4月26日の競技会で一席になったエド
私たち家族は後半の3日からにして欲しいと言ったのに、トーサンが喜んですぐに連れて帰ってきてしまう。休日は良いけれど、普通の日はどうするの???

チビ姉ちゃんが家にいるときは、散歩を手伝ってくれるからまだ良いけれど・・^^
28日は、久しぶりにエドも一緒にハーブ園です。
久しぶりなので、ボールを持って出るのを忘れて・・・アロンちゃんのボールをすぐ奪い撮るから、取り返すのに疲れます(汗;)

光流とエドの兄弟は、公園では仲良しです♪
080428


29日には、野川公園へお散歩です。
いただいたトロフィーとの記念撮影会です(笑)


     edonogawa








実は、3か所ほど場所を移動して、あれこれ撮ってみました^^;
なかなか、コレという一枚が撮れません
080429


本宅にも同じことを書きましたが、JKCの競技会で一席となり、理事長賞をいただきました。
トロフィーとロゼッタというのかな?リボンのようなのと副賞のドライエサ15Kgはいただいていましたが、ドーーンと額縁付きの賞状が自宅に届いてビックリしました。


     edo賞状


家族中、誰もこんな優勝トロフィーにも賞状にも縁がありません。
 
昨年、同じJKCの秋期競技会に初出場した時にやはりグループチャンピオンとなりましたが、決勝でダメだった以来の、これが2度目の出場でした。

親の私たちは、体調のせいもあって大会を見にも行かず(汗;)「へぇ~~!、あの子が一等賞とれたんだぁ^^ エド、良かったね!! 先生ありがとう」というぐらいの感想でしたが、あとから伺うと、訓練しているワンの世界では大変なことだそうです。
皆さん、この理事長賞を目指して毎日訓練にがんばっているので、2才前の未成犬で2度目の挑戦で、しかもこの犬種(エアデールテリア)で・・・「大変な出来事だということが、飼い主さんにはわかってないみたいだね・・」と、諸先輩にも言われました(^^;  
大変な快挙だったらしいです。運の良さももちろんあるのでしょうが、先生の日頃の指導も良く、またエドが先生を大好きで信頼しているので、しっかりと集中することができたようです。 

200頭ぐらいの出場犬を8グループぐらいに分けて、その中で一番の子を集めてさらに決勝をするそうです。決勝の時はベテランでもかなり緊張するそうです。「エドがノーミスで完璧にこなしたので、終わった瞬間に感動して涙が出ました・・」と言ってくれたのは担当の若い先生です。

前回、高得点をいただけたので、もう一度JKCに出せばグラウンド?チャンピオンとかの称号がもらえるといわれたので、もう一回は出してあとは家庭犬にしよう~~と、昨秋は思っていました。でも、私の今春の雁鴨騒動で面倒がみられなくなり、また散歩時間がかなり負担にもなることもあり、思い切って10月の霧ヶ峰の大会(警察犬の競技会の最高峰)を目指して訓練所に預け続けることに決めた矢先でした。

相方も(連れ子の)エドがいないと寂しそうなので、預けることに少し後ろめたさを感じていましたが、それなりに成績が付いてくれれば、後ろめたさも解消でうれしくさえなるものです。人間の勝手な都合ですが・・(汗;)

こんなに元気いっぱいで遊びたがり屋のヤンチャな末っ子をよくここまで~~と、訓練所の皆さんのおかげですし、担当の指導手の先生には本当に感謝です <(_ _)>


こちらの↓画像は、揖斐川でのPD(警察犬)の服従競技会で4位(点数的には3位)になったときの本番演技中の写真です。この時も、一位をいただいても良さそうな感触の上出来だったそうです。
初めて写真をスキャンしてみたら、白黒になりました・・そういうものなのかな?

    edo揖斐川


10月の大会には警戒の競技があり、服従だけなら良いのですが、警戒はまだ全然訓練ができていないので、間に合うかどうかは微妙なところのようですが、時々帰宅しながら預ける生活が続きそうです。今回、先生と話し合わないでエド父が連れて帰ったので、エドの訓練時間が減ってしまい、いつ戻りますか?との連絡をいただきました。連休中は手元に置きたいエド父です(爆;)


家ではただの甘えん坊でヤンチャな末息子 でしかありません(^○^)
でも、前回の一時帰宅の時よりお利口になったような気がします。前は、私の姿がちょっとでも見えなくなると、ゴソッと起きあがってワン!でしたが、家の中に気配がすればサークル内でおとなしくしています。 ハウス!の命令も私ならエサ無しで入るようになりました^^
家の中では、少しずつですが進歩しています

(別宅と同じような内容で、そちらもご覧くださる方にはゴメンナサイです)

Comment

おぉーーー! 

素晴らしい!エドくん!!

トロフィをもらって来るエドくんとお家の中での甘えん坊エドくん。
このギャップも、いいですね~~^^

演技中のエドくんの集中力と気迫が、写真からも伝わってきます。
カッコいい!!          エドくん、最高!!
  • posted by モカタン 
  • URL 
  • 2008.05/22 22:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんにちは
ありがとうございます

今週の火曜日にまた訓練所へ戻っていきました。
10月の霧ヶ峰の大会に間に合うかどうか・・・とりあえずは2ヵ月ぐらいをメドに預けるつもりです。

シェパードもそうですが、エアデールテリアなども訓練や競技と遊びとの切り替えができるようです。  ウチではマテ!といってもなかなか待っていられませんが、この競技会の時は10分間、動かずにマテができなくてはいけないそうです。わざと人がうろちょろして気を引いたり邪魔をするそうです(笑)  ウチでもじっと待っていて欲しいですが・・;
  • posted by 光流&エドかあさん 
  • URL 
  • 2008.05/23 11:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

 光流&エドかあさん

Author: 光流&エドかあさん
・柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々のフォトアルバムです。
親バカ日誌とも言えます(汗;)
  
☆こちらには2005年12月よりお世話になりましたが、2011年4月をもって、閉じさせていただきます。


 ★光流のプロフィール♪
柴犬(赤、巻尾、♂) 03.08.29~11..01.01
かあさんの散歩の供として末っ子生活3年後に弟エドを迎えた柴のニイチャンです。6ヵ月で去勢してから永遠の少年として幼馴染みたちと日々公園を走り回っていました。
得意技は、柴式ヒップアタックに柴式ボクシングと、柴にはあり得ないぐらい他人にすりすり甘えること♪
光流は、7歳4ヶ月で旅立つまで、かあさんの可愛い次男坊でした。
ありがとうね光流くん

 ★エドのプロフィール♪
   エアデールテリア
  (黒タン♂) 06.08.30生
とうさんの山歩きの供として、家族中の反対を押し切って家にやって来た、とうさんの連れ子 (^^;
好奇心満載なうえに気も強いけれど甘えん坊。でも、赤ん坊の時からニイチャンの光流に服従することはない。4ヵ月で石を飲み込んで開腹手術寸前になり、その後もこの大口には常に油断ができないのです。

7ヵ月から服従訓練を始め、なぜか気性に合ったらしくてそのまま競技生活を続けています。

PD名 Edo of Puddleby
    2010 服従競技会3席
    2010 日本チャンピオン(A成犬)     
JKC名 Edo of Green Peas Jp
    2008 理事長賞
加古川のグリーンピース動物病院生まれ

父 Suko von Haus Schirmer 
  (通称 ゴッドマン?)
母 Hanna v. Erikson

最新の記事

リンク

右サイドメニュー

ブログ内検索

06.08.01より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。