ワンだふる・だいありーず 2

柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々の暮らしのフォト日誌

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気ハツラツな光流!

連休明けの火曜日、誰とも会わない公園散歩、そろそろ帰ろうかなぁ~と思っていたけれど・・・
08072201

この日も、コロちゃん登場!   そして、アロンちゃんも遅まきながら・・・

またもや3匹で遊んでいるところへ、ちょうど左右からエアデールテリア接近!!!

左はシナモンちゃん、右はプルートちゃん
08072202

シナモンちゃんとは3メートルぐらいの距離が必要だけど、エドの従兄弟にあたるプルート君とはとてもよい子で遊び友達(⌒▽⌒)・・・久しぶりだね~~とご挨拶中?
08072203



穏やかなプルート君とは、エドとのような緊張関係抜きで楽しく遊べる
08072204
こんなことも許されちゃうし・・・
08072205

男の子が苦手なコロちゃんだってヘッチャラ^^
08072206

光流の目的はいつもこれだし・・・
08072207

夏バテもクリアできて、こんな、なんということない普通の日常生活が一番幸せな時なのよね・・・・・・


元気モリモリの光流、車で公園まで行って、元気がありあまっていたのか、足を拭くのを待たずに家の中に走り込んでしまった。ついムキになって追いかけて・・ >┼○ バタリ ・・・一週間ぐらい前に自転車でこけて痛めていた左足の一番痛いところをまたもや強打(。_゜☆\(-_-; ☆・・・

しばし痛みで動けない (ノ_<。)ビェェン  痛い痛いと叫ぶと・・回りをうろうろとはするものの、優しく舐めようとか寄り添う気はなさそうで、まだふざけようとしている・・・元気がなければ心配だし、元気になればなったで~~~もう、腹が立つったらない ヽ(`_´#)ノ

Comment

もしかして・・・ 

ブルート君は,オリーブちゃんの子供かな,ビビちゃんと同胎の.もしそうなら,知ってます~~~.シナモンちゃんは,会ったこと無いかな~~~.ブルート君のトリミング,綺麗ですね.上手上手.で,光流君,元気になって良かったです.

ゆず・かぼす様へ 

こんばんは

シナモンちゃんは、イギリス・ショードッグ系でたぶん7才ぐらいだとおもいます

そして、プルート君は、母犬は(R女学院の)学校犬で有名なバディちゃん(その父親はゴッチャンかな?)で、父犬はエドの叔父さんのハクスレイ君です。

私がリンクしているナイト君や、エドの遊び相手のクライス君や、たぶんお知り合いのラルフ君などと同胎の兄弟で2才です。
ウチのエドとは両親犬とも親戚でけっこう血が近いのです。

さすがにプルート君のすっきりさがすぐわかりましたね。プルート君は月イチでトリミングしてもらうそうで、いつ会っても綺麗にしています^^
  • posted by 光流&エドかあさん 
  • URL 
  • 2008.07/24 22:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

お疲れ様・・・・。笑)
  • posted by ひげ 
  • URL 
  • 2008.07/25 20:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

ひげ様へ 

こんにちは

元気な姿で遊んでくれてるからいいのですが、
まだ痛いですぅ・・・;
  • posted by 光流&エドかあさん 
  • URL 
  • 2008.07/26 10:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

 光流&エドかあさん

Author: 光流&エドかあさん
・柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々のフォトアルバムです。
親バカ日誌とも言えます(汗;)
  
☆こちらには2005年12月よりお世話になりましたが、2011年4月をもって、閉じさせていただきます。


 ★光流のプロフィール♪
柴犬(赤、巻尾、♂) 03.08.29~11..01.01
かあさんの散歩の供として末っ子生活3年後に弟エドを迎えた柴のニイチャンです。6ヵ月で去勢してから永遠の少年として幼馴染みたちと日々公園を走り回っていました。
得意技は、柴式ヒップアタックに柴式ボクシングと、柴にはあり得ないぐらい他人にすりすり甘えること♪
光流は、7歳4ヶ月で旅立つまで、かあさんの可愛い次男坊でした。
ありがとうね光流くん

 ★エドのプロフィール♪
   エアデールテリア
  (黒タン♂) 06.08.30生
とうさんの山歩きの供として、家族中の反対を押し切って家にやって来た、とうさんの連れ子 (^^;
好奇心満載なうえに気も強いけれど甘えん坊。でも、赤ん坊の時からニイチャンの光流に服従することはない。4ヵ月で石を飲み込んで開腹手術寸前になり、その後もこの大口には常に油断ができないのです。

7ヵ月から服従訓練を始め、なぜか気性に合ったらしくてそのまま競技生活を続けています。

PD名 Edo of Puddleby
    2010 服従競技会3席
    2010 日本チャンピオン(A成犬)     
JKC名 Edo of Green Peas Jp
    2008 理事長賞
加古川のグリーンピース動物病院生まれ

父 Suko von Haus Schirmer 
  (通称 ゴッドマン?)
母 Hanna v. Erikson

最新の記事

リンク

右サイドメニュー

ブログ内検索

06.08.01より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。