ワンだふる・だいありーず 2

柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々の暮らしのフォト日誌

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訓練所にて面会その1,エド

10日の日曜日、2週間ぶりにエドッ子の顔を見に行きます。娘も一緒に行ってくれるというので、また光流の散歩も兼ねて連れていきます。

さて、エドですが・・・・
外に連れ出されたときにすでに大コーフン状態、トレーナーさんに座れ!と命令されて一瞬すわっても、かあさんにリードを渡された途端にピョンピョン攻撃(`▽´)
アッという間に、かあさんのバッグからボールを奪い取り、さらに泥泥のアンヨで、かあさんのお腹にペタン・大きな・・・ハイハイ、覚悟は決めて来ましたが、相変わらずの多動症というか、ヤンチャな末っ子のハイパワーを見せつけられましたョ(^○^)

    08081001e

やっと、ボールを取りあげて、少しだけ落ち着いたところです^^
        08081002

と、思う間もなく・・・パクッと取られたボール・・・この子とまともに引っ張り合いをしたら、こちらが保ちません。
     08081003e

とにかく、エドはパワフル!!  
こればかりは訓練しても小さい時からちっとも変わらない。先生からもトリマーさんからも太鼓判




元気がありあまっているらしいから、おねえちゃんとかけっこでもしてチョウダイ

  08081004

あれ?もう光流は、走りたくないとゴネて止まってる( ̄□ ̄;
     08081007k


ようやく、兄弟でちょっとだけ遊ぶ・・・かな?
  08081008

     08081010

        08081011

08081009


    08081012

もう、疲れちゃったし、面倒くさいョ~~~とオニイチャン
       08081013

ゼェゼェ、ハァハァ・・・
   08081017e

さすがに、ヤンチャ末息子も疲れたね^^

Comment

 

2匹で走り回っている写真
ステキです♪
  • posted by ワンコ☆ラブ 
  • URL 
  • 2008.08/11 22:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

みしゃとさん、こんにちは
仲がいいんだか悪いんだか・・・不思議な兄弟です^^
知らんふりしていたかと思うと、スイッチがはいると急に遊び出したりするんです。
  • posted by 光流&エドかあさん 
  • URL 
  • 2008.08/12 15:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

 光流&エドかあさん

Author: 光流&エドかあさん
・柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々のフォトアルバムです。
親バカ日誌とも言えます(汗;)
  
☆こちらには2005年12月よりお世話になりましたが、2011年4月をもって、閉じさせていただきます。


 ★光流のプロフィール♪
柴犬(赤、巻尾、♂) 03.08.29~11..01.01
かあさんの散歩の供として末っ子生活3年後に弟エドを迎えた柴のニイチャンです。6ヵ月で去勢してから永遠の少年として幼馴染みたちと日々公園を走り回っていました。
得意技は、柴式ヒップアタックに柴式ボクシングと、柴にはあり得ないぐらい他人にすりすり甘えること♪
光流は、7歳4ヶ月で旅立つまで、かあさんの可愛い次男坊でした。
ありがとうね光流くん

 ★エドのプロフィール♪
   エアデールテリア
  (黒タン♂) 06.08.30生
とうさんの山歩きの供として、家族中の反対を押し切って家にやって来た、とうさんの連れ子 (^^;
好奇心満載なうえに気も強いけれど甘えん坊。でも、赤ん坊の時からニイチャンの光流に服従することはない。4ヵ月で石を飲み込んで開腹手術寸前になり、その後もこの大口には常に油断ができないのです。

7ヵ月から服従訓練を始め、なぜか気性に合ったらしくてそのまま競技生活を続けています。

PD名 Edo of Puddleby
    2010 服従競技会3席
    2010 日本チャンピオン(A成犬)     
JKC名 Edo of Green Peas Jp
    2008 理事長賞
加古川のグリーンピース動物病院生まれ

父 Suko von Haus Schirmer 
  (通称 ゴッドマン?)
母 Hanna v. Erikson

最新の記事

リンク

右サイドメニュー

ブログ内検索

06.08.01より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。