ワンだふる・だいありーず 2

柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々の暮らしのフォト日誌

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜け毛のシーズン!

抜け毛のシーズン到来です。 
柴犬飼いの方なら、これがどれほど大変かはよくご存じのことでしょう^^;

ファーミネーターでほんの10分ほど梳いただけで、子犬一匹分ぐらいの毛が抜けます
    08092300

ブラッシングはあまり好きでない子ですが、この時期には気持ちよさそうです。
              08092301

公園でしっかりお仕事(ウ○○)してもらってから、お店でシャンプーをお願いします
  080923043

案の定、「抜け毛が多かったので・・・」と、抜け毛料金が上乗せされました(_´ω`)
最近、あんまり毛が抜けるので入れてもらえなかった光流でしたが、これで久しぶりに室内に入れてもらえました \(⌒▽⌒)/ 
          08092305


ところで、リンクしている「もずくの覚え書き」の梵天丸ちゃんのパパさんからの情報です。(パクリです m(._.)m ペコッ )

もうTVでご覧になった方がいますかしら? ウチは、女性向けのドラマをあまり見ないので、一度別バージョンをみたかな?というぐらいで、こちらのCMにはまだお目にかからないのですが、資生堂エリクシール シュベリエル のCMで小泉今日子さんがエアデールテリアを連れています。もう一頭はワイヤーフォックステリアです。どちらも可愛い子ですよ~~~!

上の↑茶色い資生堂CMの文字をクリックして、【CM情報】をクリックして、「笑顔のハリ、つづく」篇 をクリックすると見られます^^

   資生堂CM

前に、ドコモで妻夫木君が連れていたエアの子よりも、元気よく(シッポも上がって)可愛く撮れています。

Comment

 

ウチの柴ビーグル系のお姉ちゃん犬2匹も、もの凄い抜けっぷりです。
一部分だけ抜けてると皮膚病のおそれがあるらしいのですが、左右均等に毛が浮き上がっているので良し良し…いや、良くな~い!!!
家中毛だらけやん!
こんな時だけは毛の抜けないテリアの有り難味を実感しますね。

テレビに可愛いエアが出て知名度が上がるのは嬉しいことですね。
でも大人しくしてたんじゃテリアっぽくないので、エアは思い切り飛び付いて欲しかったです。
で、ワイヤーはガウガウ!キャンキャン!と(笑)
もっとテリアのリアルな姿を伝えなくては!ですね(汗)
  • posted by sana 
  • URL 
  • 2008.09/25 09:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

sana 様へ 

こんばんは
パクらせて頂きまして、ありがとうございます

抜けないテリアはたしかに楽ですが、トリミングが高いし・・・

とても可愛いワンちゃんたちでしたが、可愛くておとなしいワンと誤解されるのも困りますね。

ワイヤーの中には柴にはキツイ子もいます。キツネと間違われるのかしら?

散歩道で、娘さんが連れてきたちいさなジャックラッセルに困っている年配のおかあさんもいたりして・・・それぞれのワンの特性を知らないで飼われてもかえって可哀想なところもあります。

キョンキョンに飛びついたりしたら、もちろん一発でボツでしょうけれど(爆;)

  • posted by 光流&エドかあさん 
  • URL 
  • 2008.09/25 23:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

 光流&エドかあさん

Author: 光流&エドかあさん
・柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々のフォトアルバムです。
親バカ日誌とも言えます(汗;)
  
☆こちらには2005年12月よりお世話になりましたが、2011年4月をもって、閉じさせていただきます。


 ★光流のプロフィール♪
柴犬(赤、巻尾、♂) 03.08.29~11..01.01
かあさんの散歩の供として末っ子生活3年後に弟エドを迎えた柴のニイチャンです。6ヵ月で去勢してから永遠の少年として幼馴染みたちと日々公園を走り回っていました。
得意技は、柴式ヒップアタックに柴式ボクシングと、柴にはあり得ないぐらい他人にすりすり甘えること♪
光流は、7歳4ヶ月で旅立つまで、かあさんの可愛い次男坊でした。
ありがとうね光流くん

 ★エドのプロフィール♪
   エアデールテリア
  (黒タン♂) 06.08.30生
とうさんの山歩きの供として、家族中の反対を押し切って家にやって来た、とうさんの連れ子 (^^;
好奇心満載なうえに気も強いけれど甘えん坊。でも、赤ん坊の時からニイチャンの光流に服従することはない。4ヵ月で石を飲み込んで開腹手術寸前になり、その後もこの大口には常に油断ができないのです。

7ヵ月から服従訓練を始め、なぜか気性に合ったらしくてそのまま競技生活を続けています。

PD名 Edo of Puddleby
    2010 服従競技会3席
    2010 日本チャンピオン(A成犬)     
JKC名 Edo of Green Peas Jp
    2008 理事長賞
加古川のグリーンピース動物病院生まれ

父 Suko von Haus Schirmer 
  (通称 ゴッドマン?)
母 Hanna v. Erikson

最新の記事

リンク

右サイドメニュー

ブログ内検索

06.08.01より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。