ワンだふる・だいありーず 2

柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々の暮らしのフォト日誌

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月21日、光流の腫瘤

◆ 4月21日に、光流の右足にダニー君のようなものがくっついているのを発見!
自分で取ると、頭が残るかもしれないと思ってF病院へ!

ところが・・・
「これは、ダニではありませんね。腫瘤のようですから、摘出しましょう。病理検査しますか?」

「モチロン、お願いします」

かくして、検査代¥12,000・・・合計¥15,000以上・・・悪性かもと考えれば、検査するしかないでしょう


そんなこともあって、珍しく物思いにふける・・・憂鬱そうな光流です

  09042101







階段の最上段でしょぼくれています。足の腫瘤を削り取られて、痛いのでしょう

   09042102



・・・記事のアップが遅い分、これは無事良性ということで解決しました。でも、GW前に結果が郵送されるまで、落ち着かない日々でした。




人間にすると、もう40代、中年のオッサンとしては老化現象も少しずつ始まるし、いろいろ心配事も増えそうです。何しろ、夏の暑さに弱くなっています。今年の夏も思いやられますヮ


※ 報告書の内容です

  付属器母斑
非腫瘍性の良性病変が認められました。悪性所見はありません。
隆起部組織は束状に造成する豊富な膠原繊維で構成され、複数の毛包と皮膚付属腺組織が認められています。構成する細胞にはいずれも異型性はありません。

・・・略してありますが、これに顕微鏡写真もついていました。これからも、いろんな事があるのでしょうが、穏やかに付き合っていきたいものです。




Comment

あらら・・ご心配でしたね。。 

大事じゃなくて幸いでしたが。。何かそのお医者様・・引っ掛かります。。v-390
ダニの様な腫瘍って。。表にプクリと出ているのですか~?
内側じゃなく~??外側に~~??(-_-;)ウ~~ム。。v-356
でもでも何事もなくて本当に良かったですね~♪v-433
光流君・・お疲れ様でした・・・v-410

それは・・・ 

心配でしたね。
でも、よかったよかった・・
ちょっと光流くんは
お疲れ様でしたですけど・・・
  • posted by ワンコ☆ラブ 
  • URL 
  • 2009.05/14 11:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

おひさしぶりです♪

ずいぶんと盛りだくさんな一か月でしたね。

エド君、日本チャンピオンは残念でしたね。
でもその1件は何だったんでしょうね。
仮病だなんてすごいサル知恵ならぬイヌ知恵ですね。

光流君の足の腫瘍も悪性じゃなくて良かったですね。
年をとるとこういうものがよく出来ますね。
ハッピーもあちこちに脂肪腫らしきものが。。。
急激に大きくならないので心配ないそうです。

憂鬱そうな光流くんがまた何ともいえず可愛いですね♪

  • posted by あすぴー 
  • URL 
  • 2009.05/14 15:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

Mana様へ 

Manaさん、ご心配ありがとう

> 内側じゃなく~??外側に~~??(-_-;)ウ~~ム。。
病理検査結果にいろいろ書いてありましたが、よくわからず(--;)結局、良性の病変があるけれど、皮膚繊維がナンチャラ・・で、心配なさそうです。その直前に血液検査を受けたばかりですから・・・

でも、昨日から食欲がなく・・・それは光流ではメチャクチャ珍しいことなので、やっぱり、また心配させられています。
  • posted by 光流&エドかあさん 
  • URL 
  • 2009.05/14 17:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

ワンコ☆ラブ 様へ 

ご心配、ありがとうございます

> でも、よかったよかった・・
ホッとしました。口の利けない子の病気は見ている方が辛いですものね・・・
疲れ切っている表情ですよね(笑)
  • posted by 光流&エドかあさん 
  • URL 
  • 2009.05/14 17:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

あすぴー様へ 

こんにちは

> ずいぶんと盛りだくさんな一か月でしたね。
そうなんです(汗;)
コレ以外にも、遊びまくった1ヶ月でしてv-415、写真ばかりたまってしまって、面倒くさい病の私が処理しきれないんです。

> 仮病だなんてすごいサル知恵ならぬイヌ知恵ですね。
そうだとも断定はできないのですが、、、そういうことも考えられるかも・・という~まあ一説です。

> ハッピーもあちこちに脂肪腫らしきものが。。。
年を重ねると、どうしても心配要因が増えてきますね。今回はやれやれでしたが、今日もご飯に口を付けない!なんてことで、お医者様に連れていこうか迷っている心配性の親バカです。
  • posted by 光流&エドかあさん 
  • URL 
  • 2009.05/14 17:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

 光流&エドかあさん

Author: 光流&エドかあさん
・柴犬の光流とエアデールテリアのエドの日々のフォトアルバムです。
親バカ日誌とも言えます(汗;)
  
☆こちらには2005年12月よりお世話になりましたが、2011年4月をもって、閉じさせていただきます。


 ★光流のプロフィール♪
柴犬(赤、巻尾、♂) 03.08.29~11..01.01
かあさんの散歩の供として末っ子生活3年後に弟エドを迎えた柴のニイチャンです。6ヵ月で去勢してから永遠の少年として幼馴染みたちと日々公園を走り回っていました。
得意技は、柴式ヒップアタックに柴式ボクシングと、柴にはあり得ないぐらい他人にすりすり甘えること♪
光流は、7歳4ヶ月で旅立つまで、かあさんの可愛い次男坊でした。
ありがとうね光流くん

 ★エドのプロフィール♪
   エアデールテリア
  (黒タン♂) 06.08.30生
とうさんの山歩きの供として、家族中の反対を押し切って家にやって来た、とうさんの連れ子 (^^;
好奇心満載なうえに気も強いけれど甘えん坊。でも、赤ん坊の時からニイチャンの光流に服従することはない。4ヵ月で石を飲み込んで開腹手術寸前になり、その後もこの大口には常に油断ができないのです。

7ヵ月から服従訓練を始め、なぜか気性に合ったらしくてそのまま競技生活を続けています。

PD名 Edo of Puddleby
    2010 服従競技会3席
    2010 日本チャンピオン(A成犬)     
JKC名 Edo of Green Peas Jp
    2008 理事長賞
加古川のグリーンピース動物病院生まれ

父 Suko von Haus Schirmer 
  (通称 ゴッドマン?)
母 Hanna v. Erikson

最新の記事

リンク

右サイドメニュー

ブログ内検索

06.08.01より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。